蜂球

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーネッツ観戦記

NBA CHARLOTTE HORNETS

CHA@TOR[録画観戦]

f:id:cLs7ty:20170217225527j:plain

なんかもう呪われてるんじゃないかと思う

 

f:id:cLs7ty:20170217231636j:plain

1Qでは離されてしまったけど2Qの終盤にケンバの4連続スリーがあったりして前半はほぼイーブンで終えることができた

 

f:id:cLs7ty:20170217231656j:plain

また、3Qにはカミンスキーの活躍などがあり3Q終了時には17点差つけることができた

カミンスキーの5番起用はTORのバランチュナスやノゲイラとは相性が良いのか、ドライブやスリーが良く決まってた

 

f:id:cLs7ty:20170217225924j:plain

しかし、4Qには怒涛の2-22のラン

 

streamable.com

追いつかれただけならいざ知らず終盤じゃ絶対やっちゃいけないトップでのターンオーバーがあったり

 

2点差を追う状況であっさりスリーを決められたりと完全に競り負けた

 

f:id:cLs7ty:20170217230702j:plain

やっぱスタメンに頼らざるを得ないから最後にガタがきてしまうんだろうかね

チーム状況から言って今期はもうタンキングしたほうがいいのかもしれん・・・

 

まあでもオールスターブレイク後に調子を取り戻すことを期待したい

PHI@CHA[録画観戦]

f:id:cLs7ty:20170214224951j:plain

勝てない

 

f:id:cLs7ty:20170214225438j:plain

ケンバは調子を取り戻してくれた

ただ代わりにマービンが4ptしか取れなかったり、カミンスキーのFG%が3割だったり

誰かが調子よくなると誰かが調子悪くなって噛み合わないんだよなぁ

 

f:id:cLs7ty:20170214225807j:plain

ペイントエリア内得点が32-56と大差

全体的に1線のディフェンスが良くなく簡単に中に入られたり合わせのパスを出されたシーンが多く見受けられた

あとは不用意なターンオーバーも多かった

 

集中力の問題なのか何なのか分かんないけど良くなる兆しが見えてこないな

LAC@CHA[ライブ観戦]

f:id:cLs7ty:20170212101309j:plain

勝てませんでした

 

ゼラーはやはり欠場

 

一方、相手はクリスポールとポールピアースが欠場だった

 

今日は試合開始が2時間ほど早かったらしく寝坊したので2Qからみました

f:id:cLs7ty:20170212102019j:plain

2Qの頭はブライアンロバーツ率いるセカンドユニットが機能せず苦しい展開だった

ただ、スタメンに戻ってからはベリネリ、バトゥームの2連続AND1などがあって点差を詰めることができた

 

特にバトゥームが好調だったようだ

 

後半は相手のジャマールクロフォードとオースティンリバースのスリーが良く入り点差を離される

 

f:id:cLs7ty:20170212103848j:plain

f:id:cLs7ty:20170212103849j:plain

f:id:cLs7ty:20170212103850j:plain

ただこちらもカミンスキー、ラム、ベリネリの活躍で点差を詰める

 

f:id:cLs7ty:20170212104453j:plain

3点差までは詰め寄ったけど、グリフィンのプットバックがあったり、ケンバのスティールが運悪くファールになったりで最終的には追いつくことができなかった

 

 ケンバのファールにはHCもこのリアクション

 

f:id:cLs7ty:20170212105402j:plain

オールスタープレイヤー・ケンバウォーカーはここ最近不調で、今日は特に良くなかった

控えPGがブライアンロバーツしかいないのもきついなあ・・・

ただカミンスキー、ラム、ベリネリが安定して2桁取れるようになってきたのはいいと思う

 

f:id:cLs7ty:20170212110207j:plain

LACのインサイド陣をこのFG%に抑えられたのも良かった

(今シーズン平均は現時点でグリフィン48.9%、デアンドレ69.4%)

 

HOU@CHA[録画観戦]

f:id:cLs7ty:20170210224132j:plain

最後には地力の差が出て負け

 

・ゼラーが復帰

 PnRで点を重ねる

 

オフェンスリバウンドからスリーにつなげる

 

f:id:cLs7ty:20170210224735j:plain

前半で7pt、4Rebと仕事をこなした

 

f:id:cLs7ty:20170210224826j:plain

後半は怪我が再発したのか出場できなかったようだ

次ゲームはどうなるんだろう?

 

ターンオーバー

f:id:cLs7ty:20170210225051j:plain

ホーネッツのターンオーバーの少なさはリーグでトップクラスである

 

f:id:cLs7ty:20170210225153j:plain

ただ今日はターンオーバーが22本、ターンオーバーからとられた得点が27ptとらしくない出来

 

特にケンバウォーカーがシーズンハイの6つのターンオーバーを喫してしまった

相手のハーデンはもっと多かったようだけど(笑)

 

・相手のスリー

前半

f:id:cLs7ty:20170210225948p:plain

後半

f:id:cLs7ty:20170210230124p:plain

前半の相手の3FG%は23.5%と低かったのでリードして前半を終えられたけど、後半は39.1%の確率でスリーを決められたため手に負えなかった

 

ターンオーバーとスリーを抑えられなかったことが敗因ですかねー

BKN@CHA[録画観戦]

f:id:cLs7ty:20170208222454j:plain

やっと勝てた・・・

 

1Q

f:id:cLs7ty:20170208222520j:plain

 

f:id:cLs7ty:20170208222636j:plain

f:id:cLs7ty:20170208223116j:plain

12-0のランがあったり、5つもターンオーバーを奪ったりと出だしはよかった

 

f:id:cLs7ty:20170208223202j:plain

f:id:cLs7ty:20170208223210j:plain

ただ、ケンバの顔面に相手の肘が当たりコートを離れてしまう

 

2Q

f:id:cLs7ty:20170208223304j:plain

f:id:cLs7ty:20170208223901j:plain

復活

 

2Q開始早々、ベリネリのAND1

 

加入後、2試合目とは思えないプラムリーのナイスアシスト

 

f:id:cLs7ty:20170208223756j:plain

相手のターンオーバーは早くも二桁になる

 

f:id:cLs7ty:20170208223819j:plain

さらにブルックロペスを2ptに抑えた

前半は良い感じ

 

3Q

f:id:cLs7ty:20170208223933j:plain

f:id:cLs7ty:20170208224027j:plain

f:id:cLs7ty:20170208224042j:plain

BKN戦では3Q頭に猛追を喰らうのは毎度のパターンらしい

 

f:id:cLs7ty:20170208224148j:plain

前半とうって変わってロペスが普通に点を取ってきた

 

チーム一番のダンカー(だと個人的に思ってる)マービンのスラムダンクがみられた 

 

f:id:cLs7ty:20170208225506j:plain

相手のスリーが結構決まったなー

 

4Q

f:id:cLs7ty:20170208224256j:plain

 

プラムリーのアリウープ

プラムリーはこのチームにフィットしそうな気がする

 

二桁得点が7人と得点のバランスが良い模様

 

しかし残り29秒106-98の場面から、相手のスリーなどで一気に107-104まで追い上げられてビビった

 

この悪夢がよみがえらなくてよかった・・・

cls7ty.hatenablog.com

 

f:id:cLs7ty:20170208225221j:plain

余談だけど、セカンドチャンスポイントが22-4だった

セカンドチャンスポイントで相手を圧倒するのは珍しい気がするね

CHA@UTA[ライブ観戦]

f:id:cLs7ty:20170205134803j:plain

GameTrackerが正弦波に近い形になった

そして負けた・・・

せっかくスリーが爆当たりしてたのにっ

 

1Q

f:id:cLs7ty:20170205140159j:plain

f:id:cLs7ty:20170205135316j:plain

神ンスキーが降臨した

笑いが止まりませんでしたよ

 

相手のミスにも救われた

 

新加入のプラムリーもいい働きをみせる

 

f:id:cLs7ty:20170205140031j:plain

1Qはなかなかの出来だった

 

2Q

f:id:cLs7ty:20170205140215j:plain

 

f:id:cLs7ty:20170205140255j:plain

リードが溶け始める

やっぱ1Qは出木杉だったのか

 

f:id:cLs7ty:20170205143025j:plain

 

 ケンバは病気だったためか不調

 

しかしゲーム中盤にはマービンのスーパーブロックからのベリネリのスリーといったいいプレイもあった

お互い離されない展開だった

 

f:id:cLs7ty:20170205140603j:plain

ただ2Q終盤には再び離されてしまった

 

3Q

f:id:cLs7ty:20170205141531j:plain

 THE・理不尽

 

f:id:cLs7ty:20170205140842j:plain

3Q中盤になんかスリーが大当たりし始める

マービン、バトゥーム、神ンスキーらにくわえ、不調だったケンバもスリーを決めてくれた

 

Dもなかなかよかったよ!

 

ケンバウォーカーの奇跡的なクラッチスリーもみられた 

 

f:id:cLs7ty:20170205141307j:plain

追いつくどころか、追い越してしまった

 

4Q

f:id:cLs7ty:20170205141734j:plain

悪夢の最終Q

 

f:id:cLs7ty:20170205141823j:plain

f:id:cLs7ty:20170205141827j:plain

最初はラムやベリネリが頑張って持ちこたえてくれたんだけど

 

ヘイワード、ジョージヒル、ジョージョンソンらの猛攻に耐え切れずそのまま負けてしまったでござる

4Qだけでそれぞれ8点、15点、12点やられた

 

終盤に勝ちきれないゲームが最近多いですね

 

f:id:cLs7ty:20170205142634j:plain

ただ新加入のプラムリーはなかなかよさそうとのこと

 

問題はPGをどうするか

マッカラム君に期待

 

 

トレード

 ヒバートとホウズがミルウォーキーバックスへ

 

そしてマイルスプラムリーが加入した

この選手については良く知らないけどゼラーに似たタイプの選手でホウズよりディフェンスが良いとの噂 

 

ヒバートとホウズについて印象に残ったことをあげてく

・ヒバート

cls7ty.hatenablog.com

直近ではこの試合(だけ)はやたら調子よかった

 

 このシュートとあの顔は忘れないよ

 

・ホウズ

cls7ty.hatenablog.com

 

試合の残り8秒で同点スリーを決めてくれたのが印象的だった

まあ結局負けたんだけどね

 

ビックマンながらパスがうまかった

 

地味にブロックもけっこうしてたような気がする

 

ヒバートは結果出せなかったから放出されてもしょうがないけど、ホウズは何故か機会すら与えられなかったのが残念

向こうでまた移籍される可能性もあるかもしれないけどホウズがもっとプレイタイムをもらえることを期待する